>   >  妊娠中の喫煙量が多いほど、赤ちゃんの出生時の体重...

健康Q&A <健康> 
ダイエットや運動のマメ知識をQ&A形式でチェック!

健康

妊娠中の喫煙量が多いほど、赤ちゃんの出生時の体重は少なくなる。

正解は○

たばこの煙にはニコチンや一酸化炭素など、多くの有害物質が含まれます。妊娠中に母親が喫煙していると、これらが酸素の運搬量を減らすため、赤ちゃんは酸欠状態。正常に成長できず、流産、低出生体重、先天奇形、突然死、生後の発達の遅れなどの危険が高まります。妊娠中の喫煙量が多いほど、赤ちゃんの出生体重は少なくなる傾向がありますが、妊娠前に禁煙した場合には差がないとか。妊娠を希望する人は、禁煙もお忘れなく。

Q&A : トップ > 健康 >

健康Q&Aダイエットや運動のマメ知識をQ&A形式でチェック!

関連コンテンツ



会員登録はこちらから!

当サイトをご利用いただくには、スマートフォンサイトまたは携帯サイトから会員登録をしていただく必要があります。下記の方法でアクセスしてください。

スマートフォンhttp://s.1dp.jp/ ※iPhoneでもAndroidでもお使いいただけます。

ドコモdmenu > メニューリスト > グルメ/レシピ/クーポン > レシピ > 服部ダイエットレシピ

auメニューリスト > グルメ > 料理・レシピ > 服部ダイエットレシピ

softBankコンテンツガイド > くらし/健康 > 服部ダイエットレシピ

メールでスマホにURLを送信
ご自分のスマートフォンにアドレスを送ることができます(メールソフトが立ちあがります)。
URLを送信 >>

QRコードでアクセス
右記のQRコードをスマートフォンで読み取ると、一発アクセスできます。
※読み取りには、機種によりQRコード読み取りアプリのインストールが必要になる場合があります。




携帯電話http://1dp.jp/

imenu > メニューリスト > グルメ/レシピ > レシピ > 服部ダイエットレシピ

トップ > メニューリスト > グルメ・タウンガイド・行政 > 料理・レシピ > 服部ダイエットレシピ

メニューリスト > くらし・健康 > ダイエット > 服部ダイエットレシピ

メールで携帯にURLを送信
ご自分の携帯電話にアドレスを送ることができます(メールソフトが立ち上がります)。
URLを送信 >>

QRコードでアクセス
右記のQRコードを携帯電話で読み取ると、一発アクセスできます。




ログインID
パスワード
ログイン状態を
記憶する